これから建設業許可の取得や更新をお考えの皆様へ、建設業許可申請のことならお任せ下さい!

建設業許可の業種

  • HOME »
  • 建設業許可の業種

建設業許可申請のことならお任せ下さい!

建設業許可申請のことならお任せ下さい!

0477106885
無料メール相談はこちら

建設業許可の業種

建設業許可は業種ごとに29種類あります。

・土木一式工事
・建築一式工事
・大工工事
・左官工事
・とび・土工・コンクリート工事
・石工事
・屋根工事
・電気工事
・管工事
・タイル・れんが・ブロック工事
・鋼構造物工事
・鉄筋工事
・ほ装工事
・しゅんせつ工事
・板金工事
・ガラス工事
・塗装工事
・防水工事
・内装仕上工事
・機械器具設置工事
・熱絶縁工事
・電気通信工事
・造園工事
・さく井工事
・建具工事
・水道施設工事
・消防施設工事
・清掃施設工事
・解体工事

許可を取れば何でも無制限にできるわけではない

あくまで金額に関係なく受注できるのは、許可を受けた業種に関してのみです。建設業許可があるからといって、何でも工事を無制限に受注できるようになるわけではありません。

建築一式工事・土木一式工事は万能ではない

あくまで一式工事は総合的な建設工事ですので、以下のような場合は、一式工事の許可があっても建設業法違反になります。

×建築一式工事の許可業者(他の許可はない)が、下請けで、請負金額550万円の大規模住宅の屋根葺き替え工事を依頼された‥

屋根工事に関しては許可を持っておらず、家全体の工事を担当するわけではないため、この金額だと建設業法違反になります。

つまり、家一軒もプロデュースするだけではなく、個別工事(電気工事、内装仕上工事、管工事など)も受注することがある場合、500万円以上の工事に関しては個別の建設業許可も取得する必要があります。

無料メール相談はこちら
無料メール相談はこちら
ご相談はこちら

事務所紹介・プロフィール

建設業許可、経審、入札をお考えの皆様のお手伝いをしております、行政書士の杉森正成(すぎもりまさなり)と申します。年間300件以上の相談実績を生かし、代表の私が直接、建設業許可はもちろん、経審、毎年の届出、入札などトータルでサポートいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。 →事務所紹介・プロフィール
PAGETOP